パパ、やってみるよ。

勝手気ままに色々書きます。ふーん。こんな奴もいるんだくらいで読んで欲しい。

庭に粒状の土の塊が大量発生!?調べてみたらミミズのうんちだった!

僕の家の庭には、粒状になった土が大量発生するんです。

 

どんなもんかも言うと。。

こんな感じです。

f:id:towaninagarerunagarebosi:20160929225224j:image

f:id:towaninagarerunagarebosi:20160929225227j:image

普段、うちの庭は草ボーボーになってたりしてあまりわからないのですが、草抜き後だとめちゃくちゃ目立つんですよね。。

 

ちょっと見た目が気持ち悪いし、嫁となんだろねー、カエルのうんちかな?(庭にカエルが多いため)って感じで、気になってましたが、今まで調べるところまでは至ってなかったので、今回調べてみることにしました。

 

たちまちネットで検索っと。

 

ん?なんて検索すんの?

 

「カエル うんち」っと。ポチっ!

 

うげっ!気持ち悪っ!

 

「粒々 土 庭」こんなんでわかるか?ポチっ!

 

あっ!でてきた!

しかも写真入りで。僕と同じ疑問を持ってる人がいたんだね。

ってな感じで見てみると。

 

ミミズの糞??

 

なんとミミズの糞だそうです!

 

 ミミズの糞について調べてみたら、土としての栄養が高いことがわかった。

 

まずこのミミズの糞は、ミミズ糞塚とか団粒土とか言われるみたいです。

 

この糞は、ミミズが地表の枯葉や落葉などの有機物を食べて、地中の土と一緒に排泄するときに出てくるため、土としての栄養が高いのだそうです。肥料のようなものなんですね。

また、ミミズが地中を移動することが土の栄養分を増加させてるということもわかりました。これは、ミミズが移動し、土中の通気性が上がることで、微生物が活発化し、有機物の分解が促進されるからだということでした。

つまり、

ミミズが移動する→

土に穴があく→

通気性が上がる→

微生物が元気になる→

有機物をどんどん分解する→

土の栄養が高くなる。

という感じのようです。

さらに糞をすることで、どんどん肥えた土になるってことのようです。

 

んー。昔からミミズがいるのは土が良いだからだ、とか言われてたのはこのことなんですね。

 

だからうちは良く草が生えるわけだな!

うん、納得!

 

そして、うちの庭で野菜植えたら割と育つのではないかと考える僕であった。

 

↓↓良ければポチッと押さないでください。↓↓


にほんブログ村

広告を非表示にする